スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【C81】METAL GEAR SMASH 補足挿入文 

◆ 文章補完のお願い

2011年12月29日 コミックマーケット1日目 西 て 14a にて出しておりました、
【デデくら10th お絵かき掲示板】 にて、
私が参加させて頂きましたMETAL GEAR SMASH という小説内で、
一部文章が欠けてしまうという事態を招いてしまいました。

P81~82の間に、以下の文を補完して頂くようお願い申し上げますと共に、
ご迷惑おかけ致しました事をお詫び申し上げます。
『イマデス ゴブウンヲ』
 カタパルトの終点で、スネークは全ての勢いを乗せたロボットに投げ出された。
 空に身を預けるスネーク。振り返れば、ロボットはカタパルトに居残ったままである。

『PP‥‥コノロボットニ ジャンプキノウハアリマセン。 ココハ ワタシニマカセテ サキニイッテクダサイ アトハ ヒキウケマシタ』
「ロボット‥‥!!」
(どっかで見た様な、この展開‥‥?←ルイージ)
 空中でロボットからの通信を受け取る。
 小さくなりゆく甲板では、集まってくる敵に向かって一機当千の如き立ち周りで戦うロボットの姿を微かに見る事が出来た。

『スネーク、ヘビーロブスターに接敵するまで、あと20秒!』
 ルイージの無線で気を取り直し、バックパックに手を伸ばす。
 出てきたのは、一匹のヒモヘビだった。

「そう言うことか‥‥!」
 近づくにつれて、また巨大な陰を見せるヘビーロブスター。
 スネークは緩く弧を描くように落ち出したが、その足元へ届くようにと、勢いよくヒモヘビを振り投げた。

 硬い金属音と共に、ヒモヘビがヘビーロブスターの脚部へと噛みつく。
 飛んでいた勢いを止められ、体が引っ張られて態勢を崩すが、どうにか両手でしがみつく。
 足を引っ掛けて登ろうとするが、あと少しのところで届かずぶらついてしまう。

「おなじ、ヘビなかまとして、オレをつかってくれて、すごくうれしいんだけどさ」
 突如、ヒモヘビがスネークへと語りかける。
「オレ、その、なんというか‥‥ブランクが、あったからさ。かたいものなんて、そんなにかんでなかったからさ」
「‥‥何が言いたい」
「アゴがですね、そろそろ、げんかいなんです」
「‥‥‥‥‥」
 顔が白くなっていくのは、気温が低いせいではない。

「お、おい、ちょっと待て。もう少し、もう少し頑張れないのか? サイファーは持ってきてないんだ。せめてフォックスの航空支援がもどるまで‥‥!」
「ダメだ。ふがいない。ヒモヘビ、いっしょうのふかく‥‥!」

 ぽろっ。
 突如、宙に放り出される感覚。
 ロボットに投げ飛ばされた時とは違う、力ない、フリーフォール。

「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」
『スネーーーーーーーーーーーーク!!!』』
 ヒモヘビの努力、ルイージの祈りも虚しく、
 スネークの雄たけびは、
 彼が海に落ちて海水に遮られるまで、続いた。



「うおっ?!」
 背筋を伝って全身へと刺激が伸びる。
 口から塩辛い水をせき込みながら、視界に光が戻る。
 砂をさらさらと撒いたかのように散りばめられた夜空の星、そして、手には本物の砂をひと握り。
 傍には、えへんと胸を張っているピカチュウがいた。

『波乗り中に発見されなかったら、今頃海ヘビになっているとこよ』
 生きていたナノマシンにより無線が入る。声の主はサムスだった。
「あぁ、助かった。後でスイスのポケモンセンターに最高級のポフィンを振り込んでやってくれ」
 無骨にピカチュウの頭に手を添える。なでているつもりだろうか、傍目では不器用に見えるが、
 ピカチュウは素直に喜んでいた」
 
「さて、状況を確認したい」
『スネーク。貴方がいるのは小さな孤島よ。恐らく、その島にヘビーロブスターが着陸した可能性が高いわ』
「そうか。渡りに船とはこのことだな」
『放りだされたけどね?』
 何も返せずため息が漏れる。
 バックパックを漁り、装備を確認する。ヒモヘビはいなくなっていた。
 だが、ヘビーロブスターを破壊する為にルイージから手渡された時限爆弾と少しの弾薬は無事に収まっていた。

『今、フォックスが支援に戻っているわ。グレートフォックスのレーダーとリンク。空から巨大な鈍く光る陰を補足。距離‥‥そう遠くないわね、島の台地部よ』
「わかった。発射に最適な場所を見つけだされる前に何とか追いつくぞ」

 手を振り見送るピカチュウを背に、スネークは姿勢を低くし草木生い茂る森の中へと溶けていった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らび助

Author:らび助
コーヒーでエラ呼吸して生きたいです。
(PC紹介は2008年の2月の記事にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
CtSかれんだー
本棚。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。