スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの信頼を買ってくれる彼らこそ信用しなさい。

byシンディ・フランシス



(被銃撃
…ふぅ、このふところのトマトがなければ今頃全身蜂の巣だったぜ(何
らび助です。


さてさて、某所からの機関銃とはまた別に、
日曜は戦地で銃撃を浴びて来ました。

今回は、
むきりょくかんの管理人、もげ村もげ之…じゃないや、吉村麻之率いる
智蔵らぃえ幻想の錬金術師瀬尾、そしてなぷち小隊で、シマックスなるフィールドにお邪魔してきました。

俺が一番現地まで近いので、朝一番で出してくれる送迎バスでフィールドイン。
良い場所を確保して、着替えて、装備もチェック。
後は皆を待つだけ、というところで、iPod出してまったりしてました。


………
………………

 






はっ∑

吉村「ぁ、お早うございます。」

いつのまにか、マジ寝してました(ぁー


皆もそろったところで、他愛ない雑談をしながら装備を整えるのですが…
そう、他愛も無い雑談。
みんな例の件に関してはだーれも触れないようにしてるのです。
具体的に言えば、もげ村さん…じゃないや、でもわざとだから謝らない(何
吉村さんに舞い込んだ眼鏡でちっこくてツーサイドアップザザミ結びな天使さんに関するお話。

ホームページ上で閲覧者から散々「おめでとう☆でも、もげろ。」と言われていたあたり、
絶対、吉村さんが着換えて脱いだ瞬間を狙って野郎共は襲い掛かるもんだと思ってましたが……

本人の「別におおっぴらに言ったりのろけるつもりはないけど、実はすっごい嬉しい」オーラのおかげで、
銃を目の前にしても野郎共は紳士でした(笑


戦闘前、銃の調整時、
社長の新しい嫁(スナイパーライフル L96AWSこと愛称『くろ子』)
がなかなか思った通りの弾道を描いてくれず、スコープ内のレティクルを調整したり、ホップをいぢったり、
野郎共総出で調教してみたところ(←
何とかツンツンツンデレ、まで手懐けるとこまで成功しました(ぐっ
教官すげぇとか言われた気がするケド実は偶然だなんて言えない(ぁ
だって俺の嫁AK-47こと亜子は基本裸だもん… (問題発言
スコープもランチャーもライトも無い、無骨なデフォルトが格好いいんだもん…



この後…詳しい順番は忘れたので、昼飯以外が結構ごっちゃ。ご容赦を;


Y.E.T小隊、出撃せよ。 
Y.E.T修正マーク右から順に(マスク含む)智蔵らび助幻想の錬金術師らぃえ瀬尾吉村麻之

戦場に赴く戦士に 誓いの歌を。
優しさでも労りでもない 戦い抜く勇気を。




らぃえ「どうします、作戦は?」
吉村「ありません。」

台無しだ(笑

臨場感 

GOGOGO!!

 いや、でも今回に限って、
超迂回ルートでーとか、正面いきましょー、とか、具体的な行軍ルートを決めた以外は、
作戦なんてあってないようなもんでした(何
初戦?に至っては、

らび「ひっとー」

見事に5秒の戦士が再降臨しました(涙
結構、今回はメンタル的にもまったりムードでした。
らぃえさんが度々

らぃえ「えれぇ」

だとか

らぃえ「でらえれぇ…」


だとか言うほど、ゲームとゲームの感覚が短くて、疲れちゃったのもあるかも……もう若くないです、ぐったりです(何


えれぇ 

えれぇフィールド風景、そのいち。

 


もげ村「教官、使いますか?」

らび助「是非とも。」

ある戦闘前、吉村さんから、新妻くろ子を借り受ける事に成功。
実はフィールドでスナイパーライフルを使ったことはないので、かなりうずうずしてました。

開始後、ダッシュ。
ゲームやリアルだと、前衛よりもずっと後ろでスマートに敵を沈めるという印象の強い狙撃兵ですが、
サバゲの狙撃兵は案外苦労が多く、実は電動ライフルとそこまで飛距離は変わらず(特化してるのは命中精度
前衛とほぼ同じライン、且つ安全で狙撃に最適なポジションキープが、かなりの難しさなのです。
なので、ムックみたいなもこもこしたギリースーツを来て「潜伏」したり等の技術や頭脳が、
サバゲではリアルと同じぐらい求められたりします。

でも、俺はそんなコト出来ないので普通に皆と一緒でした(何

PI1N0472.jpg 

気分はマクミラン大尉。びゅーてぃふぉー。


一発撃ったら一発がちゃこん、な銃なので当てるのもかなりムズくて、
ぁー、じっとしてらんないー。もう接近して超零距離射撃とかやってみようかなー…とか思ってたら、

ひょこっ


パンッ!

らび「ぁ」


敵「ヒットー!」

物影から様子を伺うべく出てきた顔に命中。
敵に気づかれずに忍び寄りスマートにヘッドショット…な理想とはちょっと違いますが、
やっぱり「狙撃」が成功するのは、すっごい気持ちよかったですッ。
……何人ぐらい、同調してくれるだろうか(笑

吉村「教官、どうでしたー?」

 らび「一人やれましたー」

吉村「……嫁の初めてが他人に奪われた。。」

ふはは(←
気分は式の途中にステンドグラスをやぶって飛び込んで、お姫様だっこで嫁さんを抱えて全力失踪した気分だぜッ!!

 ……ちょっと、大人げなかったです。色々…(笑


カレー。
今日もあります。カレー。

なーんでか千葉ってサバゲフィールドが多く、なーんでか大体カレーを出してくれるのです。
なーんでだろー…って思ってたら、某青銀の奥様の

「大量に作り易いし、万人受けするからでしょうか?」

で、長年の悩みが解決しました(何
シマックスさん、次は豚汁と炊き込みご飯とかどっすか(真顔


でらかれぇ 

ちょっと肉がレトルトっぽかったかな?でも美味い。
このフィールドのいいところは、カレーがおかわり出来ると言うコト。
潜伏がバレないか構えながらヒヤヒヤしたりどこから敵が来るのか警戒し続けてドキドキしたり
動かなくてもとんでもないカロリーが消費されるサバゲには、ありがたいシステムです。

んで。
昼食中、らぃえさんが吉村さんに渡していた、
カンボジア?かどっかのお土産が、妙に面白いということで晒されましたのですが……


 

でらえれぇ 

何 こ れ 。

らび「ふれっしゅ…?」
瀬尾「どこがフレッシュ!?」
智蔵「もうカエルの卵じゃん…w」

書いてある字を読むに、
バジルシード&ハニー、バジルシードが、どろりとした蜂蜜的なシロップにとっぷりぷかぷか入ってるのです。
もう何というか、生理的嫌悪感すら覚えるようなコレ、紅茶味の方は美味かったとか(らぃえ談
(らび:楽煮さんはこーゆーの好きそうじゃないです?→吉村:送りますか?セクハラになりますけど というやりとりが)


こいつは、今でこそネタとして祭り上げられてますが、
帰りの際には皆で結局飲む事に。

味としては…各々が色んな感想を述べましたが、バナナ味のシロップに……スナック?が浮いてるような。
不思議な食感と、弾ける香ばしさに、見た目の割にはそれなりの評価でした。
でも、誰ひとりとして美味しいと言わないのが不思議!(←

唯一の救いは、幻想の錬金術師さんが大阪からわざわざ出向いて来てるので、
その際にお土産としてくれた「静岡玉露クランチ」「超ミニサイズのコテ(ヘラ、テコ)」
ありがとうございます、早速、ヘラはバターナイフとして使わせてもらってます(ぁー

ぁ、休憩中とか色々と、
智蔵さんと繰り広げたゲヘヘな話、あれはオヤジ系下ネタなどでは断じてありません。
ちょっとウィットに富んだ大人のジョーク、です。あぁ断じて(何

マジメな話もしたもんね!
半キャラずらしで弾避けられないっすかね?とか、
ファンディスクのハズなのにサードのボリュームは云々とか、
オリビエはガチでしょうとか、宰相絡みのシナリオなのかとか、
帝国の話を広げて、新キャラとかの中に今までの強くなった軌跡キャラが出てきたら燃えるとか、
実は盟主は俺たちが信仰していたエイドスに違いない!とか、

………あれ?ファルコム……と言うか空の軌跡のみ……?(笑





午後の戦闘。
スーパーナチュラルに吉村さんの尻を触って(←
スーパー迂回路、例えるなら、2時のポジションに敵がいるのに、4時から時計回りで進んでいくような不意の突き方をするべく、
ちょっとした坂を降りていく一行。
らぃえさんが軽々と滑りやすい道をひょいひょい行くので、俺も負けじと後をつけ、
智蔵さん(最年長)や幻想さん瀬尾さんも後をついてくるのですが、

吉村さんだけ盛大に転んだなんて彼の名誉の為の為に絶対言えない(何

瀬尾さん曰く、アニメの転び方、だそうな。天然の滑り台のカーブをなぞるかの如く、つるっと。
BGMとしてマンボNo.5が欲しくなるような、そんな感じでしたきっと(笑


シマックスには、名物に「銀閣」と言うのがありまして、
まぁ銀色した砦なんです。当然中に人が入れます。 

智蔵「引き籠りだったら俺らの出番だよね」 
吉村「任せておけって感じですよね」


そこで武装して引き籠り、いわゆる籠城戦をやるということになったので、
これはうちらの小隊で占拠せな面白くないだろう、ということで、
開始直後、恐らくその日一番、と言うか初のダッシュで銀閣を占拠。
したのですが…… 

ビスビスビスビスッ!! 
ドルルルルルルルルル!!
バシバシバシバシバシバシッ!! 
ダダダダダダダダダダダダダダッ!! 

All「怖えぇぇぇぇぇぇぇ!!」


当然、敵の攻略目標と言う事は一番攻撃が集まるポイントなワケで、
そんなトコ撃ったって俺いねぇよ、ってとこまで牽制でビスビス撃たれてました。
音が凄いの。もう大嵐の夜の雨戸の如く激しくて、マジで怖い。
しかも窓から室内に入りこむ跳弾の量も半端ない。跳弾でもヒット扱い、と言うのもあったけど、
もう跳ねた弾ってレベルじゃないよアレは…;

吉村さん幻想さんらぃえさんは確認できなかったんだけど(智蔵さんは確かダッシュについてこれず?
瀬尾さんとヤングメン二人、銀閣内部で必死に引き籠ってました。
お互いが死角をカバーする感じで、それなりの時間を稼いだ二人、
いつしか互いを認め合い、戦場の絆はいつしか愛情へ(何
ほら、吊り橋効果ってのもあるしさッ!(←

瀬尾×らび ラブラブ銀閣寺~足利さんは見ていたっ☆~

なんてサブタイトルがついでもおかしくないや!(おかしい

でも実際、本当に二人っきりの時間が長かった気がします。
セーフティエリアには、中から聞こえてくる変な声と不自然な軋みが気になってしょうがなかったとか……ッ!
……いや、悲鳴と超大量の弾丸と、殲滅の為に動きまわったがゆえの事ですがねッ!(ぅゎ
瀬尾さんがやられた後も、気配と銀閣の壁に張り付いた音や衝撃で、何とか銃だけ出して撃って抵抗してましたが、
俺も合えなく狙撃で撃沈。
結局負けたのは悔しかったケド、近距離の顔面射撃とかじゃなくて本当によかった……(涙




砦戦。
砦にある4つの標的を撃って、砦のランプ全部点滅させたら終了ね、っていうゲーム。
が、故障により普通のフラッグ戦になったにも関わらず、 

らび「砦行きますか」 
吉村「行きましょう」


という軽いノリで何故かまったく必要無いのに、砦を占拠することに(何 

智蔵「吉村さん上に乗っけて、神輿みたいに担いで行くかッ!」 
らび「一人でも持ち手がやられたらバランス崩してアウトですけどねッ!(想像して爆笑」


んで、本当に吉村さんは率先して砦の下に。
登ろうとしても、スタッフが修理作業をしてるので登れず。
おろおろしてる吉村さんは、世間一般視点からしたら、ちょっと可愛かったんでしょう、きっと(ぇ

もちろん格好の標的だったので、吉村さんも、そばに居た俺もあえなく撃沈。

ダディ村もげ之 

もげ村もげ之、最後の勇士。




冷え込んできて、そろそろ終わりかなという頃合いのゲーム。
ちょっと弾が飛んで来すぎだったので、下がって斜面で伏せてた一行。 

らび「あぁ…疲れた…もう動けない…」 
智蔵「このままとろけたい…」 
らび「母なる大地よ…」 
智蔵「寝てもいいよね…」 
審判「もう夕方だから、蚊がすごいぞー(笑」 
智蔵「刺すならあっちを…(吉村さん指差し」




寒さも本格的になってきたというのに、インナーは汗でぐっしょり。
そんな最後のゲームを、とうとう迎えました。

最後くらいは、気合入れてくかーッ。
と意気込んで、皆の顔つきも変わったところで、戦闘開始。

ふぃーるど 

でらえれぇふぃーるど。そのに。


らぃえさんがとりあえず一人いれば、小隊の安心力が一気にぐんと上がるのです(笑
俺と同じ格好した幻想さんは、得意のアロマで敵を誘い込む、影武者です(何
なるべく離れないように、仲間の位置を意識しつつ、ポジショニング。
リロード中にハンドガンを抜いて、物影の一人を沈めることに成功し、
スライディングで伏せて、バリケードの隙間から撃ち合いでもう一人ダウン。

ぉ、これは本当に空の女神がこっちに微笑んでくれてるんじゃないか、ということでフラッグ目がけて、
まずは慎重に手前のバリケードまでダッシュで張り付いてみよう! 

パスンッ!

…ぇ?

ぁ、すいまっせーん!!


背後からの射撃。
でも後ろには友軍がどっさり。
ということは、
………………………orz

最後の最後で、味方に誤射されてしまいました(笑
まぁ、ネタとしては、最後の最後でオイシイ散り方が出来たと思います(ぐっ

もげぇ 

マジでもがれる5秒前。



飲みに行く時間は、残念ながら無いということで、
駅前のコンビニでビールだけでもあおろうという事に。
瀬尾さんはスミノフ、幻想さんは何かおしゃれなピンクいのを)
おやぢくさい声を、飲んだ後に駅前で出してしまう、
このマダオ達はどうにかならないでしょうか。ジーク、お願い(←

でも、何かいいんですよね、本当に。
青春って言うとお前ら何歳だよッ!て話ですが、
ふとした時に感じる、絆にも似た友情って、青いも黒いもないんですよね。
男の、って言うと偏見かも知れないけど、一緒にバカが出来る仲って言うのが、
きっとこの先いくつになろうとも、大事なんだと思います。


帰りは電車内で散々吉村さんの幸せをいぢったりもいだり(これから会いに来てくれるんだー、へー?←
社会人の恋愛論を聞いたりと、色々雑談してましたが、10分も経たずに俺はお別れ。
俺は実家暮らしだし学生だしで、サバゲぐらいでしか、むきりょくかんのイベントには参加出来ないけど、
またの機会には、是非ともバカの一員にさせてほしく思いますッ。

お相手、家に着いた途端爆睡して、
慌てて起きたら、夜メッセで「おそようございます(笑」とか言われてしまったらび助でした~♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らび助

Author:らび助
コーヒーでエラ呼吸して生きたいです。
(PC紹介は2008年の2月の記事にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
CtSかれんだー
本棚。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。