スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【序】
【Live:ラストホープ某所、蕎麦・焼酎処:山路 厨房】

2675_wt07pcicon03_03_ga7033_0001.gif
草壁「みなさんこんにちは。」


3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「緊急病棟、隣のナースは団地妻☆のお時間です」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「早速だけど、君もう帰れば?

3606_wt05sppcicon03_02_ha0461_0001.gif

ライ「やだなぁもう。お前だって見たいんだろ?
それに、俺に会いたかったんだろう?照れ屋さんめー(ほっぺつん」

2675_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「(無視)ぇー。本日は、何と別世界で流行っていると言う、
とびっきりのスイーツを紹介してくれるということで、
エカリス酒場:ぼったくり亭の店長、ライディン君をお迎えして、
ここで料理教室を開かせていただこうと思った次第でございます。」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「どもどもー。毒を喰らわばシェフまで、ライディンっすよー。」

1780_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「自分は、蕎麦と銘酒の店、山路の板前、草壁賢之ですッ。」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「蕎麦かー。志芯(和風)料理はさっぱりだからなー、後で個人的に教えて欲しいわー。」


1780_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「ん、和食は体にいいし、色んな国のアレンジもそつなく吸収するし、
酒の肴も多いからな。是非是非、覚えて帰るといいよ。」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「ほぉ、和をアレンジッ。例えばどんなー?」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「んー、細切り茄子と大和芋のゼリー寄せ(サウザンドドレッシングで)とか、蕎麦粉を使ったプリンとかかなー。」

3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0002.gif
ライ「おぉ、奇遇っ。俺が今日紹介するのも、プリンなんだぜっ、しかもアレンジ。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「へー、やっぱりプリンってのはどこでも人気なものなんだなッ。
で、どんなプリンなの?やっぱり材料に魔法のなんちゃら~、とか使うの?」

3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「モヤシプリン。」

2675_wt07pcicon03_03_ga7033_0001.gif
草壁「…なんだって?」(CV.大塚○夫

1780_wt05sppcicon03_02_ha0461_0001.gif
ライ「モ ヤ シ プ リ ン ☆」(耳元でふぅっと

2675_wt07pcicon03_04_ga7033_0001_2.gif
草壁「わひゃぁあっΣ」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「おぉー、今のリアクション面白い面白いーあははー」


1780_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「あははじゃないあははじゃ!何?モヤシとプリンのハーモニーとでもいいたいの?
明らかにイタズラが生み出した産物じゃん!!」

3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0001.gif
ライ「いやー、実は商会にモヤシ発注したらさ、10袋って書いたのに70袋に見えちゃったらしくてー。」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「ほら、モヤシは痛みやすいからさ、どうにか素早く処理しようとして、
色々したらプリンに行き着いたわけさっ。」

2675_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「行き着く過程をもろもろ端折るな;」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「大規模作戦の報告書で存在を語られたり、ギルド長に暖簾分けしたり、
アイコンまで作成したり、一部で大ウケしたシロモノでなー。。」

2675_wt07pcicon03_03_ga7033_0001.gif
草壁「エカリスの皆、イヤならイヤってはっきり言ったほうがいい(真顔」

3636_wt07maskdeicon_ga7033_0001.jpg
PL(いつもMPを構っていただきありがとうございます…w)

1780_wt05sppcicon03_02_ha0461_0001.gif
ライ「というわけで、その知名度だけはやけに高いモヤシプリン、
今日は君に伝授しようと思うっ!(指びしー」

0647_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「ぁー…誘った手前、話だけなら聞いてやる…(がっくし」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「おっと、その前に。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「ぁ?取材禁止?」

3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「いえ、ここから先は世界で唯一のヌーディストキッチンとなりますので、
着衣の方はお引取り願えますか?」

2675_wt07pcicon03_03_ga7033_0001.gif
草壁「お前がお引き取れ。」



【破とんで急】

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「さて、初めに材料だけど…」

繝溘ル繧ッ繧オ繧ォ繝吶&繧点convert_20090802161726
草壁「言われた通り用意したぞー。」

『プリン』
卵(L)4つ
牛乳 300cc
砂糖 65g
もやし ひと袋

『カラメル』
砂糖 120g
水 40ccぐらい

3606_wt05sppcicon03_02_ha0461_0001.gif
ライ「んむ、完璧な揃えだね。流石お店っ。」

1780_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「一部確実に場違いなモノもあるけどな。」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「さて、まずはカラメルから作ろうか。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「カラメルは普通?」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「うん、こんな感じで…」









































img4ef75662zikazj.jpg


3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「まずは新鮮な」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「待て。」


3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0002.gif
ライ「何だよ、話の腰を折るなよー。これは俺たちのエカリスで代々守り伝えられてきた、
エルフの特製シロップでだな…」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「俺たちが抱いてるエルフのイメージも守ってはくれないか?」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「悪ぃ、俺は他人に決められたレールの上を歩くのが嫌いな男でな…」

2675_wt07pcicon03_03_ga7033_0001.gif
草壁「それが言いたかっただけだろうこの変態。」



CIMG0038_convert_20090520222905.jpg

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「うん、もうちょっと色は濃くてもいいね。」

1780_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「ぁー、この匂い最高ー。このままポップコーンに付けて食べたくなるな。」

1780_wt05sppcicon03_02_ha0461_0001.gif
ライ「代わりに指付けて食べてみると良いよ。」

2675_wt07pcicon03_03_ga7033_0001.gif
草壁「それはいいね、まず君がやれ。」

3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0002.gif
ライ「嫌ん;」




3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「仕切り直して、メインを作りますか。」

1780_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「うぃさー。」


CIMG0039_convert_20090520223815.jpg

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「卵。黄身と白身とを上手くワケて。。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「慣れた手際は、さすが同職。そーいえば、さ。」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「?」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「…エカリスって、調理師免許とか、あるの?」

3606_wt05sppcicon03_02_ha0461_0002.gif
ライ「…俺の初のブリーダーとしての依頼でな、
人を気絶させるような料理を作ってしまう不器用な店長さんが、お店を開いてたこともあってな…?
その…つまりは…大人の都合ってことで…(目ぇ逸らし」

2675_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「…おーけー、聞かないでおく。」


3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「さっきのカラメルは、出来たら耐熱容器に入れて、
底一面にのばすようにしておいてくださいなっ。
固まっちゃってもOK。」

1780_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「容器の種類がバラバラで恥ずかしいから写真は省略だとさ(笑」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「プリンのいいとこは、手軽なトコでもあるよね。」

ぽに
草壁「もうクライマックスだもんなー。」




CIMG0040_convert_20090520224013.jpg


3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「まぁテケトーにこんぐらいよく溶き混ぜて…ぁ、なめらかプリンを作る場合は、泡立てちゃダメ。」


3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0001.gif
ライ「なめらかプリンは、生クリームが入ったり、
かき混ぜ方とか投入の順番とか色々あるんだケド…
今回は、素朴なプリンなので、ラクさ重視なのです(笑」



0659_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「こっちでは牛乳を温めるよ。」




CIMG0041_convert_20090520224320.jpg


1780_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「牛乳を、熱いけどやけどはしないぐらい…40度くらいかな?な温度に温めて、
砂糖を溶かしますッ。」

1780_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「ほれほれー。どんどん温めてあげるのだー。情熱的に、時に優しく、時に激しくー。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「それは部屋でやれ。」

3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0002.gif
ライ「∑」

1780_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「?」

3606_wt05sppcicon03_02_ha0461_0002.gif
ライ「い…いや…なんでもねっす。」

0647_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「…変なの。元からだけど。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「ぁ、ちなみに。うちの店のダッタン蕎麦プリンの場合は、砂糖と同じタイミングで、
韃靼(だったん)蕎麦粉を20~25g投入しますッ」

1780_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「で、そのうっふん蕎麦粉ってどーゆーシロモノなの?」

2675_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「無理矢理過ぎて涙が出るわ。んとな…」


1780_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「韃靼蕎麦は別名にが蕎麦って言われててな。中国の北の方とか、
本当に寒くて整った場所じゃないと育たないヤツなんだ。」

草壁「普通の蕎麦を食べた時に期待されるのが、ルチンっていうポリフェノールによる、
血液さらさら効果で、」

草壁「つまり、蕎麦を食えば糖尿病、高血圧症、
動脈硬化、高脂血症とか各種血液に関連した生活習慣病の予防や改善の助力となるんだ。」

草壁「さてさて、そこで注目されるのがダッタン蕎麦。こいつはなんと、
その普通の蕎麦の約100倍以上ものルチンを含んでるのだッ。」

草壁「ダッタン蕎麦には他にも、胃腸の病気や抗酸化、抗腫瘍作用もあると言われてて、」

草壁「もっと広く細かく言えば、血管の強化、メラニン色素生成を抑えてシミ・ソバカスの防止、
ビタミンEの美容効果、老人性痴呆症や脳梗塞、ガンの予防、」

草壁「食物繊維によるお通じ、必須アミノ酸の摂取による不眠症やストレス、
情緒不安定、肌荒れの
防止、等など。本当にいいこと尽くめなんだよ。」

草壁「けど、ここで注意してもらいたいのは、切り蕎麦、
つまり麺で食べるのはちょっと…ってトコ。」

草壁「乾麺をお湯で戻して食べる食べ方は、
乾麺を作る際にどうしても塩分が必要になるから、そば湯で栄養を摂ろうとすると、
一緒に塩分も摂りすぎちゃうことになるんだ。」

草壁「それに、にが蕎麦って言われてるだけあって、普通の蕎麦より苦い。
ぶっちゃけ、俺はあの味、あまり好きじゃない。」

草壁「そこで、俺の店でも出してる『プリン』という食べ方。
別にプリンに限定しなくてもいいんだけど、」

草壁「お菓子で甘く食べるという方法は、苦味をほとんど気にせず、
しかも美味しく健康になれるわけだから、オススメなのですッ。」

草壁「もちろん、それなりには入れなきゃだけど、砂糖の入れ過ぎには注意ッ。
…延々語っちゃったな;どうだ?ライディン。」























3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「(ぴこぴこ)うゎー、半キャラずらしの感覚が戻らねー。
よし、次はズクダンズンブングンゲームやろうぜっ!」

2675_wt07pcicon03_04_ga7033_0001_2.gif
草壁「聞けよッ!?」



CIMG0042_convert_20090520224637.jpg


3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「んっ、さっきの温めた牛乳と、溶き混ぜた卵を合わせて濾したら、こうなるよっ。」

1780_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「牛乳が熱すぎたりすると卵が固まっちゃうから、気をつけるようにッ。」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「さて、ではいよいよ…」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「今回は蒸しということで蒸し機のスタンバイを…」

3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「のんのん。(腕ぐいっ」

1780_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「ぁ?」
























CIMG0049_convert_20090520232409.jpg


1780_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「すたんばーい、ふぉー、あくしょーん」

2675_wt07pcicon03_04_ga7033_0001_2.gif
草壁「(絶句中)」



CIMG0051_convert_20090520233057.jpg


3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「どぱーん。」

2675_wt07pcicon03_04_ga7033_0001_2.gif
草壁「あぁ…」

3606_wt05sppcicon03_02_ha0461_0001.gif
ライ「どうした、賢之。
まるで一度捨てたガムをもう一度口の中に入れてしまった時のような顔をしてるぞ。」

1780_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「俺は…最後の最後まで冗談であってくれと空の女神(エイドス)に祈って…
このまま忘れてるかなと思ったら…orz」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0002.gif
ライ「何を言うか。カレーはルーを入れなきゃいつまでたってもカレーじゃないし、
蕎麦は釜からあげなきゃいつまでたっても食えないんだぞ。仕上げは大事だ、うん。」

0647_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「…真面目な料理を教わってる時なら、その言葉も少しは響いたものを……
(死んだ魚のような目で」

3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0001.gif
ライ「ちなみに、よく洗っておかないとモヤシの土臭さがプリンに移るから、気をつけることッ。」





CIMG0047_convert_20090520231550.jpg


3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「というわけで、蒸していきます。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「あまり火が強すぎたり長くやり過ぎると、『す』って言う泡が入って
風味も食感も悪くなるから注意ッ。」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「目安は、中火で15~20分ぐらい…かな?」

ぽに
草壁「それぐらいかなー。さて、少しの間、まったりして待ちますかッ。」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「賢之のコーヒーが飲んでみたいアルヨー。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「ちょうど作り置きのアイスコーヒーならあるけど……ん?」

3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「どうした?」

2675_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「ライ。その背中に背負ってる甲殻類っぽいそれは何だ?」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「甲殻類…?」

2675_wt07pcicon03_04_ga7033_0001_2.gif
草壁「海老のような…何というかカオスな…うゎ、飛んだッ!?くr(ぱたり」

3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0002.gif
ライ「なっ∑賢之ーっ!?おのれ貞夫……(ぱたり」




3636_wt07maskdeicon_ga7033_0001.jpg
【なうろーでぃんぐ】





2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「ぇー…色々ありましたががが…」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0002.gif
ライ「15分で、特にグズグズしないで固まってたので、出してみましたっ。
それが、これだーっ!」




CIMG0053_convert_20090520233805.jpg



CIMG0055_convert_20090520233941.jpg




2675_wt07pcicon03_03_ga7033_0001.gif
草壁「……」

3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「…………」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「ちょっと『す』が入っちゃったね。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「言うに事欠いてその一言か。」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「いやー…やっぱり理想と違ってシャキシャキはしないんだねー。」

2675_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「熱入るしなー。しかし…この見た目はちょっと…」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「生クリームでも乗っける?」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「これ以上思いつきで行動するな。次は人が死ぬ。」



3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「ま、とりあえず食べてみようかー。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「召し上がれー。俺はいらん。」

1780_wt05sppcicon03_02_ha0461_0001.gif
ライ「(ぐいっ」

2675_wt07pcicon03_04_ga7033_0001_2.gif
草壁「もがッ!?」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「どう?(きらきら」

1780_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「頑張って彼の為に料理を振るまった新妻みたいな目で見るなッ!!」

3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「そんな需要もあるかと思って。」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「そんな需要には応えるな。」


1780_wt05sppcicon03_01_ha0461_0001.gif
ライ「で、マジでどう?」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「んー……プリン部分、結構美味い。
カラメルはやっぱりもうちょっと濃くトロトロに作るべきだったかな。
完全な液体になっちゃってる。」

3606_wt05sppcicon03_03_ha0461_0001.gif
ライ「ほぉ。」

2675_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「(もしゃもしゃ)ぬーん…やっぱりモヤシは、後から刺した方がいいんじゃないか?
多分そっちのほうが食感は楽しい。」

3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0002.gif
ライ「おぉ、あれだけ否定的だったのに、楽しいとかポジティブな評価をくれたっ!?」

0647_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「でもな。」

3606_wt05sppcicon03_05_ha0461_0001.gif
ライ「?」

1780_wt07pcicon03_02_ga7033_0001.gif
草壁「美味くはないぞこの野郎(プリン流し込み」

3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0002.gif
ライ「!?にゃhdふおh☆〒Ωふじこdrhふぁえいうふぁ…(ぱたり」

2675_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「願わくば、ダシでしっかり茶碗蒸せ。」

3606_wt05sppcicon03_01_ha0461_0002.gif
ライ「…何でプリンにしたんだろうな、俺。」

0647_wt07pcicon01_ga7033_0001.gif
草壁「教えてやるから、覚えて帰れ。ちゃわんむし。」

3606_wt05sppcicon03_04_ha0461_0001.gif
ライ「ははー。」






3636_wt07maskdeicon_ga7033_0001.jpg
PL「良い子は真似しないでね!
なお、モヤシプリンは写真の一個のみで、
ちゃんと責任持って食べることを承知で作っています。
そして残さず頂きました。食べ物を粗末にするのはやめましょう。
説得力ないけど、ゴメンナサイ(ぁ」




1780_wt07pcicon03_01_ga7033_0001.gif
草壁「大したオチかたもせず、ゴメンナサイッ;
そしてライの思いつきのグダグダ行動をここまで読んでくれてありがとうございます。
おわびに…俺は魔法とかはサッパリだけど、頭が良くなる魔法のような調味料を、
最後に教えてあげるッ。」



その名も、アホエンオイル。
用意するのは、オリーブオイルとにんにく。
100ccの2かけら。5:1ぐらいが目安かな?多くても別にいいよッ。
アホとか言ってるけど、効果は期待大ッ(笑

オリーブオイルを、80度くらいにまず暖めてくださいッ。
絶対に100度以上にはしないこと。にんにくに含まれている、
頭が良くなるモトのアホエンは、100度で壊れちゃうんです。


温めている間に、にんにくをみじん切りに。チューブのにんにくはダメです。
オリーブオイルが温まったら、刻んだにんにくを入れ、すぐに火を止めてくださいッ。
そのまま余熱ににんにくを任せて、冷まします。
冷めたら、オリーブオイルを濾してください。
この調理は、にんにくに含まれているアホエンに目を当てて抽出してるので、
余計な成分はカットしちゃいたいのです。

これだけ。冷やして保存すれば一か月ぐらいはもちます。
サラダやパスタ、スープetc...100度以上にならない料理の仕上げに、
ちょろっとかけてあげてくださいッ。

アホエンには、記憶力のアップや脳の若返り効果があるので、
アホエンオイルは、まさに「頭が良くなる調味料」なのです。
…もちろん、これを使って、勉強をすれば、の話だけどね。
魚を食べれば頭が良くなるとか前に歌われてたけど、
結局は摂取して勉強をしなけりゃダメ(笑
努力は、成果が実るし、誰かが見てくれているもの。
マイナスなコトではないので、やって損ってことはないのです(ぐっ








いかがでしたでしょうか(滝汗
この後、食品メーカーとか、とある団体からクレームが来ない事をビクビクするばかりです(うわぁ
お相手、洋食よりは和食派ならび助でした~♪

韃靼蕎麦の栄養価はこちらを参考にさせていただきました。
http://seitaro.com/dattan/dattan.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らび助

Author:らび助
コーヒーでエラ呼吸して生きたいです。
(PC紹介は2008年の2月の記事にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
CtSかれんだー
本棚。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。